ゆっくり・まったり資産形成

マイペースにお得な制度やポイ活を使いながら節約したお金を投資で運用し経済的自由を目指しています。

ポイントサイトの選び方(自己流)

ポイントサイトは現在、多数あります。

たくさんある中から選ぶのは大変ですよね。

結論から言いますと

1.登録者数100万人以上

2.運営年数10年以上

3.換金最低金額500円以下

4.ポイント有効期限が6ヶ月以上

  ※ポイント獲得し続けている限りポイント有効期限が

   延長されるサイトが望ましい。

5.ポイントサイトブログ等でよくお勧めされている

以上を基準にしています。

さらに、私は楽天経済圏の住人ですので楽天市場での還元は1%を基準にしています。

なぜならば、以上の基準を満たしていないサイトは信用性の低いサイトである可能性が高いですね。

過去には換金まで3000円分のポイントが必要でポイント有効期限が6ヶ月なんてサイトがありました。

毎日20円分のクリックポイントがあったため、1ヶ月で600ポイント貯まります。

毎月600ポイントづつ貯め続けると5ヶ月で3000ポイントが貯まるため、換金可能だと思い毎日クリックし続けました。

ところが2800ポイントを超えたところで、クリックポイントは無くなり、さらに広告利用で獲得できるポイントも極端に低くなっていました。

例えば楽天銀行口座開設5ポイントです。

初めから換金させるつもりがない詐欺サイトでした。

そのほかにも信用性の低いサイトに登録してしまいますと最低交換ポイントが貯まったのにも関わらず、換金できなかったり、大量の迷惑メールが来るといったトラブルが発生しますから要注意です。

なので、第一に信用の高いサイト選びが肝心です。

次に評判の高いポイントサイトの中で自分に合ったサイト選びです。

よく使う通販サイトの還元率が高いサイトを選ぶとかです。

私は楽天市場をよく利用するため、楽天ポイントの還元率が高くなるサイトを利用しています。

ポイントサイト側もよく広告利用してくれるユーザーを優遇することが多いですので、6ヶ月とかある期間で広告利用によるポイント獲得数に応じて還元率をアップしてくれるサイトがあります。

アップ率が15%程度のサイトをメインにすることをお勧めします。

せっかく働いて稼いだお金ですのでポイントサイトを利用して少しでもポイントを稼いで有効に使っていきたいと思っています。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ にほんブログ村

楽天買い物マラソンでまとめ買い。(注意点)

昨日から楽天買い物マラソンが始まりました。

1ショップごとに1000円以上のお買い物でドンドンポイント配布率が上昇するため、高額商品を後半に購入することでポイントを一気に貯められるチャンスです。

しかもほぼ毎月開催されています。

楽天経済圏の人にとってはありがたい企画ですね。

ただ注意点もあります。

 

1.エントリーをしないと参加できない。

2.ポイント率を上昇させるために余計なものを買ってしまう。

 

1のエントリーについては普段から楽天で購入していれば見逃すことはまず無いと思います。

本当に注意するのは2の余計なものをついつい買ってしまうことです。

もちろん、余計なものを買っていないつもりでも自然と都合の良い理由をつけて財布のひもが緩みがちになってしまいます。

私の場合、ふるさと納税楽天でしており、お買い物マラソンの後半でいつも買っていますが、ふるさと納税は一度に1万円や2万円の寄付をおこなうため、あれも必要だろう、これも必要だろうとついついまだ在庫のある日用品を買ってしまったり、ちょっとおいしいものを食べてみようと贅沢なお取り寄せをしていました。

後で、カードの履歴を見てこのままではマズいと思い今では買い過ぎないよう注意しています。

そのため、次のルールを決めています。

 

1.お買い物マラソンの参加は3ヶ月以上空けて参加する。

2.お買い物マラソン参加月は事前に楽天ブックスで欲しい本を購入する。

3.日ごろから日用品の在庫リストを作る。

4.欲しいものリストを作る。

 

このようなルールを決めてからは、カードの使用金額が減ったのはもちろん、日用品リストや欲しいものリストは楽天市場での購入以外でも節約の役に立っており、衝動買いが無くなり家計全体にも効果がありました。

 

いろいろな節約方法はありますが、私はこのルールをこれからも守っていこうと思っています。

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村:

一般NESAから積立NESAへ

去年までは一般NISAを利用して、日本及びアメリカの高配当株を購入していました。

毎年120万円分のNISA枠を使い切るのは結構大変でした。

今年からは積立NISAに切り替えて、米国株を中心に投資信託での運用を開始しました。

積立NISAに乗り換えた理由は毎年120万円の投資が厳しいのはありますが、それ以上に運用成績が悪すぎるからです。

アベノミクスで平均株価が上昇したのにもかかわらず、主力の銘柄は軒並み下落、もしくわ減配しています。

主力は三井住友FG500株、関西電力1100株、JT200株、日産自動車500株ですからね。

本当に目も当てられない状況です。

自分の銘柄選びのセンスの無さを痛感しました。

それでも、高配当株から毎年30万円弱の配当金がもらえるため、それはそれで保有し続けて、積立NISA購入資金に充てています。

もう一つの理由に、一般NISAは年120万円枠がありますが非課税期間が5年と短く、積立NISAは年40万円の枠と少額ながら、非課税期間が20年もあるので、自分が目指している長期投資に向いている商品でもあります。

株式は長期投資をすればするほど下落リスクを下げることができます。

また、定額を長期間に渡って投資し続けると、株価が低迷しているときに多くの数量を購入でき、逆に株価が高いときは少ない数量を購入することになります。

仮に株価が上下しながらも結果的に積み立てを始めた時と比べ現在の株価が同じの場合、利益を出すことができます。

そして、主力銘柄がことごとく低迷している私にとって個別銘柄への投資でなく、SP500 や先進国株といったインデックスファンドに投資をすることで、一番頭を悩ます銘柄選びをする必要がなくなったのもよかったと思っています。

株の売買タイミングがなかなか掴めない私にとっては最良の投資方法だと思いました。

今まで、優待株投資→高配当株→積立投資と投資手法を変えています。

自分に合う投資方法を見つかるまで本当に遠回りをしてしまいました。

インデックス投資は4ヶ月で約20万円の投資ですが、これから少しづつ資産を育てていきたいと思っています。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイ活への取り組み

私のポイ活での取り組みについて書きたいと思います。

ポイ活は楽天ポイントなどの クレジットカードで貯められるポイントやキャッシュレス決済、店舗独自の会員カード、ポイントサイトのポイントなどのポイントを積極的に貯めて、有効に使っていく活動です。

 

ポイントは基本的にはショッピングで貯めたり、クレジットカード、QR決済、電子マネーで貯めています。私は15年以上前にポイ活を始めた時にはポイントサイトを中心にポイントを貯めていました。

当時はクリックポイントで1円か普通で中には5円のものとかもあり、大変良い時代でした。

アンケートサイトでゲットできるポイントも併せて1万円分くらいのポイントを貯めることができました。

 

現在はポイントサイトのクリックポイントは年々改悪されてきており、またクリックポイントを1ポイント維持している楽天ポイントを中心に貯めています。

楽天ポイント楽天銀行のクリックポイント、楽天ポイントサイトのクリックポイント、ポイントスクリーンは今でも1ポイントを維持しています。

 

わずかながら、ポイントサイトでも高ポイントのクリックポイントやゲームも維持されており、ちょびリッチのガチャ、モッピーのガチャは続けています。

ポイントタウンもポ数計も14000歩歩くと1円分のポイントがもらえるため、こちらの方もポイントをゲットしています。

 

ポンとサイトはクリックポイントが改悪され続けていますので一見、使えないサイトのように思えますが、楽天市場でのショッピングをするとき、ポイントサイトを経由すると、楽天ポイントに加え、ポイントサイトのポイントも貯まるため、この部分については重宝しています。

 

なので、主力は楽天ポイントです。あくまでサブで使うとポイントサイトは十分使えると思っています。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

節約の取り組み

先日は投資についての取り組みを紹介しましたが、今日は節約の取り組みを紹介したいと思っています。

節約については固定費を削減することから取り組むことを勧められていることが多いですが、私は人それぞれのライフスタイルがあると思っています。

例えば車ですが、極端な人は捨てろといいます。私の場合は引っ越しも伴う転勤が10年に1回あるため、車は所有しています。

また、スマホ格安SIMはまず取り組むことなど言われていますが、町から外れた場所や地方では繋がりが悪いと聞いています。

とあるダムに先日行きましたが、ドコモ以外は圏外になってしまいました。

私のスマホは通信の品質の良いドコモを使用しています。

なので、節約については必要なものは品質や利便性を重視し、使わないものや無駄なものに焦点を当てて取り組んでいます。

1.タバコ

タバコはお金がかかるだけでなく、健康も害します。

周りの人にも悪影響を与えてしますため、1年4か月前に禁煙しました。

2.電気・水道の使用しっ放し

些細なことかもしれませんが、環境の観点からも大変もったいないです。

エアコンを使わない今の時期はエアコンのコンセントを抜いて待機電力の節約もしています。

3.水筒持参

ペットボトル飲料は高いため、職場へは水筒持参しています。

ただし、無理はしません。水筒のお茶がなくなった場合はペットボトルのお茶を購入しています。脱水症状になって医者へ通うことのほうが余程無駄になりますので

4.支払いはキャッシュレス

大きな買い物はクレジットカード、生活用品など少額の買い物は電子マネーQR決済を使っています。

ポイントも約1%貯めることができてお得です。

基本的には楽天ポイントが貯まるものを使用しています。

5.節税制度を活用

ふるさと納税を活用しています。また、確定申告を行い医療費控除、年末調整もキッチリ行っています。

6.家計簿をつけて支出を見える化する。

私はズボラなため、紙ベースの家計簿やいちいち毎回入力する家計簿アプリは使用していません。家計簿アプリは金融機関等の連携先が多いマネーフォワードを使用しています。マネーフォワードは日々の支出を自動的にまとめてくれるため大変楽です。

楽だと継続できますし、過去の実績も残しやすいです。

そして、過去の実績と今とを比較したり、何に多くお金を使っていたか感覚ではなく数字ではっきり示してくれます。そのため、次には何を節約していくか把握しやすいです。

 

私の取り組んでいる節約内容は当たり前のものばかりです。

ただ、その当たり前のことを忙しい生活の中で継続していくのは難しいです。

そのため、取り組み内容はできるだけ簡素化し、少しでも長く継続できることに重点を置いています。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

資産形成への取り組み

資産管理については人それぞれです。

100%定期貯金や財形貯金などの安全性が高い金融商品のみで貯金されている方もおられますし、資産の大部分を株式や投資信託ETFで運用されている人もおられます。

私は安全性が高い社内預金と投資資金をバランスよく積み立てています。

安定して積み立てを始めたのはiDeCoは3年前、投資信託は昨年の11月、積立NISAは今年始めたばかりですので安全性資産と投資部分が目標割合(安全性6:投資4)が乖離しているため、投資部分を多めに設定しています。

投資部分で積み立てしてしているのは次のとおりです。

1 iDeCo

第一に優先しているのはiDeCoです。

iDeCoは利益が非課税だけでなく、年末調整でも100%減税されているため、節税効果は大変大きいため、最優先としています。

勤め先の会社の年金が3階部分があるため、12,000/月積み立てています。

運用期間が長いためアメリカ株、全世界株、先進国株、海外リート、新興国債券と分散投資を重視して積み立てています。

2 積立NISA

第二に優先しているのは積立NISAです。

iDeCoほどではありませんが、利益が非課税という税制面で優遇されているため、iDeCoの次に優先しています。

こちらは非課税期間が20年ですので、今から毎年積み立てています。

私の場合、非課税期間が終了していく60代後半から年金代わりに20年間で取り崩していく予定です。

運用先はアメリカ株、先進国株中心ですが、1割程度新興国株を加えてバランスをとっています。

3 楽天ポイントでの投資

楽天経済圏(楽天のサービスを中心に生活すること)の住人のため、ポイントが安定してたまっていきます。

また、投資信託を500円以上ポイントで購入すると楽天市場で獲得できるSPUのポイント獲得率が上昇するため、毎月500円から2000円楽天VTIを購入しています。

 

4 投資信託の毎日積み立て

収入と支出のバランスをみて投資信託を購入しています。

現在は毎日の積み立てで、先進国債券、先進国リート、日経平均、TOPIXの各投資信託を購入しています。

4についてはその時々のライフスタイルの影響を受けるため、積み立ての増減は柔軟にしていこうと思っています。

 

5 最後に

昨年までは高配当株中心に投資を行っていましたが、コロナ後、株価低迷に加え、減配の憂き目にあいました。

個人的には安定的な運用を期待していたのですが、その期待も崩れてしまったので今の投資スタイルに変更しました。

昔と比べ、アメリカ株や世界株に投資するファンドも増えましたし、eMaxis slim シリーズのような低手数料のファンドも若干ながら販売されるようになりました。

インデックスファンドもリスクがあるため万全ではありませんが、しばらくはこの投資方法を続けていきたいと思っています。

 

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

はじめまして

はじめまして、ym123です。

まだハンドル名は決めていませんが、決まり次第登録しようと思っています。

 

ブログは以前から書いていましたが、当時のテーマであるポイ活が自分にとってはあまりにも書くネタが少なすぎたため、長続きできませんでした。

そのため、今回はポイ活だけでなく、日々の節約やお得な情報を活用して支出を抑え、得たお金をお得な制度であるiDeCoや積立NISAを活用して資産形成し、経済的自由を目指したいと思っています。

最近はFIREファイア:Financial Independence, Retire Early)が流行しています。他の方のブログを拝見していますと若くで達成された方も多数おられます。

もちろんあこがれはありますが、私は既に40代後半で積立NISAは今年始めたばかりです。株式は高配当株を中心にそれなりに保有していますが、年間税抜きで30万円弱しかありません。

FIREなんて夢のまた夢です。

なので、60歳の定年時または完全リタイアする65歳までに経済的自由を目指し、無理のない程度で頑張っていきたいと思っています。

最近は仕事や資格の勉強が忙しいため、ブログの更新は休日しかできませんが、ゆっくり・まったりと記事を書いていきたいと思っています。

 

皆様、よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 小遣いブログへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ